【特集】女性活躍推進法成立!就職活動にどう活かす??

こんにちは。ライフキャリアスタイリストのchikaです!

先週の水曜日から4日間、趣味&お仕事も兼ねて大都会、東京へ行ってまいりました。日中は研修や取材に出かけ、夜は美味しいお酒に舌づつみし、大変有意義な4日間を過ごすことができました(*^_^*)

急なお誘いや時間を調整して下さった皆様、お相手頂きありがとうございました(^O^)/


さて、今回参加した研修は、「日本の人事部 HRカンファレンス-春-」という、タイトル通りの人事系の研修で、中でも今回注目を集めたのが「女性活躍推進法」について!

今日はこの「女性活躍推進法」についてご紹介したいと思います(*^_^*)

出典:jimin.jp


初めて聞くと言う方は下記をご覧下さい♪♪

女性活躍推進法とは、女性が、職業生活において、その希望に応じて十分に能力を発揮し、活躍できる環境を整備するため、「女性の職業生活における活躍の推進に関する法律(女性活躍推進法)」が制定されました。

これにより、平成28年4月1日から、労働者301人以上の大企業は、女性の活躍推進に向けた行動計画の策定などが新たに義務づけられている。

(出典:厚生労働省HP 女性活躍推進法特集ページ)

簡単に言うと、女性の能力発揮と、活躍する場を整備し、301人以上の大企業は、その行動計画などの見える化が義務づけられました!

こちらのWEBサイトからは現状の女性労働者の割合・管理職の割合などがご覧いただけます。※現状は上場企業を対象にした情報が開示されています。

こちらのWEBサイトからは行動計画が見える化されています。300名以下の企業も掲載されていますので、県内企業も掲載されていますよ(*^_^*)

ぜひ、就職活動などで活用してみてはいかがでしょうか。


また、出産や子育だけでなく、今後は高齢化社会に伴い、介護についても考えていく場面が増えていくと思います。労働力人口が年々減少し、働く世代が引退世代を支える社会保障制度の維持が困難となることなども指摘されています。

長期的に女性が安心してお仕事できる社会にするためには、待機児童の問題や長時間労働の問題など、まだまだ、整備をしていかないといけない課題はありますが、企業が「女性活躍推進」に向けて真剣に取り組んで頂けることで、キャリアの頭打ちが減少し、女性一人一人の活躍や成功事例が増え、未来の子供達を増加させることができれば、日本の社会にも経済にも更に光がさしていくんでしょうね。

個人的にも、そうゆう社会になることを期待してつつ、自分のできることから始めていきたいと思います。


次回は、「【特集】女性活躍推進法成立!ワークとライフのバランスを図るには??」を掲載します。


ライフキャリアスタイリストchika

0コメント

  • 1000 / 1000